赤石グラフィティ

レッドストーンボルティッシュ鯖在住のアル・シェリによるRSプレイ日記&イラスト・漫画など。 脱線系ブログなので、よく赤石を踏み外したりこじらせたりしております(´ー`)



◆絵・漫画の無断転載はかたくお断り申し上げます。リクエストもお受けできません。
◆当ブログ内には、外部リンクを貼った記事が多数ございます。

◆過去記事を細分化した書庫は、こちらです。


猫の怒り

ん、何か用?
★ご近所のハチワレさん。行方不明の知人の猫かとあわてて
 撮影したら人・・いえ猫違いでした。知人の猫はお鼻がピンク



こんにちは。
今回は猫の雑記です、ごめんなさい。
かまわんよ、暇潰しくらいにはなるだろというお方のみ「続きを読む」をクリックして
いただければさいわいです。



◆◆◆◆◆◆



(´ノд;)゜。


うちの猫は最近、ますますおセンチになってきました。
とにかく寂しがりで、涙もろいです。

早朝に出勤する夫を義姉と二人で見送る→そのまま一緒に道路や庭の掃き掃除という
のが日課なのですが、10分ほど経つと家の中から悲痛な鳴き声が聴こえてきます。
「アオオォ、アオオォ」という、遠吠えのような大きな声。
普段の可愛らしい声とはまったく違うトーンです。
しょーちゃんまた雄叫び上げてる、と姉が笑いをこらえます。
「7時前よ、ご近所迷惑でしょ」と慌てて家の中に入ると、彼はつくねんと廊下に立って
こちらを見つめています。
すでに目のふちが真っ赤。
あー、やっぱりまた泣いてる。
上の写真はそんな一枚です。


◆◆◆


小さな日課は色々あって、中には猫と一緒に行うものもあります。
そのひとつが「ドリンクヨーグルト」です。
朝晩に1本ずつ「R-1(低糖・低カロリータイプ)」を飲んでいるのですが、今年の始め
くらいから、ヨーグルトを出すと彼がトコトコやって来て傍に座り、小首をかしげてじっと
見つめてくるようになりました。 
「それ、ちょうだい?」の顔です。
お腹壊さないのかなと思って少し調べると、獣医さんによるこのような記事を見つけた
ため、試しにあげてみました。
ペタペタと美味しそうに舐めます。
下痢をすることもないので、それ以来朝晩、手のひらに500円玉くらいの分量をあげる
ようになりました。

先日かかりつけの獣医さんへ、いつもの注射(関節炎予防のグルコサミン注射で、
たぶん以前の「関節ネズミ」はこれのおかげで治まった)をしてもらいに行きました。
念のため確認したかったのでR-1の空容器を持参して質問したところ、先生は一目
見るなり「プロバイオティクス、体にいいですからね。問題ないですよ」とにっこり。
よかった。太鼓判でした。

帰宅後、猫をリビングに放して30分ほど買い物に出ました。
暑い日だったので姉にアイスクリームも買って戻り、敷地内の別棟にいる彼女の窓を
ノックしました。 午後は大体一緒に出掛けるので、午前中は個別で過ごしています。
・・・あれ?いない。
家に行くと、かけて出たと思った玄関の鍵が開いています。
そして姉が「おかえりー」とにこにこしながら廊下に出てきました。
話を聞いて驚きました。
わたしが買い物に出た直後くらいに、家の中からものすごい声が聴こえて来たのだそう
です。
「うおおおおおおお!うおおおおおおお!」という感じの、聞いたことが
ないほど低い声。
合鍵で玄関を開けてみたら、猫が絶叫していたとのこと・・・。
わたしが戻るまで姉を見上げて、彼は一生懸命鳴き続けたそうです。
「『どういうことだ!アルさんどこ行ったんだ!』って言ってるみたいだったよ」
思い出し笑いしながら話す姉に平謝りで、アイスを差し出しました。

そういえば、獣医さんから戻ってすぐ一人にしたことはあまりなかったかも。
長年通っている病院でも毎回緊張するようで、戻るとすぐに水を飲んで寝てしまうのが
常でした。 どっと疲れるらしいです
この日もすぐ寝ちゃうだろうから、と思って出かけたのですが・・・誤算でした。
そのあと彼はずっとわたしの周りを歩き回り、キッと見上げては「アオ!」と鳴く、を繰り
返しました。
小一時間すると、怒り疲れてやっと眠りました。
すみませんでした。
今後気をつけなければ、と身に染みた出来事でした。


◆◆◆


定期的にお願いしている検査では「腎臓と心臓が弱って来ている」との診断結果で
心配しているのですが、「どこにそんなパワーが」と呆れるほど荒ぶることのある、
行動が読めない老猫です。
先日は大爆走の果てに、寝室のベッドからベッドにバーン!!とダイブしていました。
まるでモモンガのような姿でした。


短足ちゃん


このあたり一帯のボス野良猫、通称トラちゃん。
彼は「食事はKさんち(野良猫の世話をされているお向かいさん。病院にも連れて行っ
てくださる)、寝るのはこの家の庭」と決めているようで、よくうちにやってきます。
仏間の縁側がお気に入りで、そっと障子を開けると彼のふっくりとした寝顔を拝めたり
します。
猫好きにとっては、これも貴重な癒しのひとつ。 よその子もかわいい・・・
しかし、それもうちの老猫に見つかってしまうまでの話です。
窓越しにトラちゃんを見つけると、老猫は「ぉう~ぅう」と低い声で唸ります。
トラちゃんが「ちょっと昼寝するくらいいいじゃん・・・」という感じに「みい・・・」と可愛く
鳴いても許しません。じっと座って睨みつけます。


「ぐぬぬ」


怒れるたぬきしっぽ。 ふだんは細い
こうなるとトラちゃんは、すごすごと立ち去るしかなくなります。
それを見届けると「フン!」と鼻息をついて踵を返し、こちらへ戻って来ます。
わたしを見上げて「ニャウ!」と鳴く様子は、「言ってやりましたよ!」といわんばかり
です。
繊細で優しい猫だと思っていましたけれど、結構気は強いのかも知れません。

教えてないけど、最近はトラちゃんの方が一枚うわてですよ。
窓から死角になるスポットを見つけて、今日もすやすや眠っています。



関連記事

テーマ : 猫のいる生活 - ジャンル : ペット

COMMENT

●管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

●ナイショのラさん

お気にかけていただき、ありがとうございます。
おかげさまで猫はそれなりに元気でおります(*´ヮ`)
毎回トラちゃんには真剣に怒っているようなのですが、トラちゃんは割と気にしてないご様子で見てて面白いです。゚(゚ノヮ`)゚。

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

COUNTER
きょうの月齢
カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

アル・シェリ

Author:アル・シェリ
職 業■長女:慈愛の民
ギルド■桜ノ雫
趣 味■アイテムハント

主なサブキャラ

【セラム・フィーダ】
長男のセイントパニッシャー。
BISの時と天使の時で性格が逆転する。
【アル・ゼフィルス】
次男で、爆炎の大魔導師。多少キザで女好き。
【アル・リゼ】
次女のエンターテイナー。一応女神でテイム支援可。
【アル・ヘスティア】
大食いの三女。シャープシューター。
◆ファミリーの自己紹介は↓の『初めてお越しくださった方へ』に詳しくまとめてあります◆

カテゴリー
全記事表示リンク

クリックすると、過去記事の
タイトル一覧が出ます⇓

全ての記事を表示する

最近の記事
最近のコメント

★当ブログのコメント欄では http://
を始め「URLに関係ある英字」、
「解凍ファイルに関係する英字」を
すべて禁止設定に致しております。
ご面倒で恐縮ですが、コメントを
お寄せいただく際にはどうぞ
お気をつけください。

RED STONE

ファンサイトランキング

投票していただけたら嬉しいです^^

ピクミー
リンク
メールフォーム

サイト移転告知や個人的なご用件に、ご利用ください。
メールアドレスを入力しなくても、送信可能です。

Powered by NINJA TOOLS

バナー

当ブログはリンクフリーです
お気に召しましたら貼ってやって
ください^^連絡は不要です

赤石グラフィティ

赤石グラフィティ

赤石グラフィティ

月別アーカイブ

Translation◆自動翻訳

ブログ内検索

NOTICE

©2017 L&K Logic Korea Co., Ltd. All Rights Reserved. ©2017 GameOn Co., Ltd. All Rights Reserved.

■当サイトで利用している画像及びデータは、株式会社ゲームオンに帰属します。 許可無くご利用又は転用する事は出来ませんので、予めご了承下さい。

無料募金ツール

簡単にできる募金ツールです。
ご興味のある方はお使いになってみてくださいね。
15分ほどですべての募金が完了します。

便利ツール

約100個のサイトがあり、総額で300円以上の募金ができます。
ボタンひとつでたくさんのページを開いたり消したりできます。
(My弟作)

メビさまをお慕いする会

ICONはイヴァさん(ノ゜□゜)ノ 

RSSリンクの表示
QRコード

QR