赤石グラフィティ

レッドストーンボルティッシュ鯖在住のアル・シェリによるRSプレイ日記&イラスト・漫画など。 脱線系ブログなので、よく赤石を踏み外したりこじらせたりしております(´ー`)



◆絵・漫画の無断転載はかたくお断り申し上げます。リクエストもお受けできません。
◆当ブログ内には、外部リンクを貼った記事が多数ございます。

◆過去記事を細分化した書庫は、こちらです。


スミレと蝶の話

あっというまに散ってしまった金木犀


今回はレッドストーンに関係のない、庭の話で恐縮です。
暇潰しに見てやってもいいよという方は、「続きを読む」をクリックしてお進みください。
※蝶の話と写真がありますが、幼虫の画像はナシです。
※蝶の写真はフリー素材サイト「ぱくたそ」様よりお借りして参りました。




◆◆◆◆◆◆



今年はおよそ初めて、ビオラ系統の花(サカタ「よく咲くスミレ」)をたくさん育てました。
それは同時に、美しい来訪者との共存期間となりました。


MKJ_kikunitomaruga_TP_V.jpg
              女の子。    ⓒwww.pakutaso.com   


このヒョウ柄の蝶です。 
これまでは「時々見るけど何ていう蝶なのかな」くらいの認識だったのですが、何故か
春から頻繁に庭にやって来るようになり、すっかり顔なじみとなりました。
詳しい方は「ああ」とお気づきのことと思います。
名前はツマグロヒョウモン。
幼虫の主食はスミレです。
元は日本の南側に生息する種族で、昨今のガーデニングブームの影響で北上して
きているのだとか。  ※「温暖化も影響か」との記事も。
スミレ系列は、冬から春の庭に欠かせない花となっていますものね。


よく咲くスミレ「ソーダ」


幼虫は一見すると「これ絶対毒あるでしょ」と思う姿をしています。
黒や赤のとげとげが全身にあり、黒いボディにくっきり赤いさし色。
けれど実際には、素手で触っても全然OKです。
とげとげもシリコンのように柔らかで刺さりませんし、性格もおとなしく噛みません。
猛毒があるように見せている、いわゆる擬態なのですね。
功を奏しているようで、少なくともうちの庭に来た子はスズメバチにも鳥にも襲われる
ことなく、羽化まで進みます。

この幼虫の食欲が旺盛で、眺めていると気持ち良いくらいの食べっぷりです。
成長も早く、あっという間に蛹になります。
そしてしばらくすると美しい蝶になって、また庭に舞い戻って来ます。
来るのは、スミレがあるから。
産卵のために来ているのはわかっているのですが、庭仕事をするわたしのすぐ傍を
旋回したり、足元にじっと止まって休んだりと結構なリラックス具合です。
その姿はまるで「ほら、飛べるようになったよ。どう?翅もきれいでしょ」と見せてくれて
いるようで、ほんとね、きれいねとつい笑顔になってしまう至福の時間なのでした。

しかし、夏の盛りを迎えると困ったことになりました。
庭で育ったたくさんのスミレが、ほぼなくなってしまったのです。
幼虫が葉を食べつくしたためと、シーズンオフのためです。
ビオラ系列は暑さに弱く、庭に置いておけば真夏にはほぼ枯れてしまいます。
秋から春にかけての花ですので、当然花屋さんに行っても苗はありません。
それなのに、親御さんの蝶はまた産卵に来てしまうのです。
明らかな食糧難です。
ほかの草花ならいくらでもあるのですが、ツマグロさんはスミレしか食べられません。
残り僅かのスミレを芯まで食べつくし、困ったように庭を彷徨い歩く幼虫の姿を頻繁に
見るようになりました。
このままでは蛹になる前に、飢えて死んでしまいます。
残された手段は一つだけになりました。


野生のスミレ


かくして。
このひと夏でわたしは「目立たないけど地味に一年中咲いている野生のスミレ」を
見つける名人になりました。 ↑こういうやつです
庭を這いつくばり、直径5センチに満たないくらいの小さな野スミレを見つけては一カ所
に植える・・・を繰り返して、どうにかツマグロさんに食いつないでもらいます。
ところが、その葉もとうとう残りわずかという最悪の事態になってしまいました。
それが先日のことです。 
そりゃあれだけ隅々まで取れば、いくら野生でもなくなってしまいます。
残る幼虫は、4匹。
まだまだ食べ盛りで、途方に暮れたように庭を彷徨っています。
慌てて蒔いたスミレの種が芽吹くまで、到底間に合いそうもありません。
もう山に入って捜すしかないか・・・と観念しました。
しかしそのとき、待ちに待った吉報が届いたのでした。


わっさわさ!


10月に入って、花屋さんの店頭にビオラの苗が出始めたのです。 しかも安い!
大急ぎでたくさん買って戻り、痩せ細った幼虫をそっと葉の上に乗せました。
驚いたように左右を見回し、それから猛烈な勢いで食べ始めました。
3匹は昨日までに姿を消し(多分近くで蛹になっている)、残り1匹は今、見違えるように
太ってゆったり動き回っています。
間に合って本当によかった。



◆◆◆◆◆◆



MKJ_kiiroicyou_TP_V.jpg
             男の子。    ⓒwww.pakutaso.com   


9月終わりの小雨の日、何故かアスファルトの上でじっと羽を閉じているツマグロさんの
成虫を見つけました。
そこにいると間違いなく踏まれるよ、と手を近づけると「あ、はい」という感じに指先に
乗って来ました。
雄でした。
彼は巻いていた口のストローをするっと伸ばすと、わたしの指をさわさわと探りました。
皮膚についた雨の雫を吸水したようです。
「かそけき」という表現がぴったりな、何とも言えない儚い感触でした。

ひと夏を共に過ごして、わたしはすっかりこの蝶が好きになりました。

冬になると幼虫は蛹のまま越冬に入り、成虫の場合は死んでしまうそうです。
来訪を楽しみにできる期間も、おそらくあと1か月ほど。
今度はどっさり種蒔きしてスミレの苗をたくさん作り、非常用の野スミレも培養して
来年の再会に備えるつもりでいます。



関連記事

テーマ : 園芸 - ジャンル : 趣味・実用

COMMENT

あーこれ。「アゲハじゃないみたいだけど何かな?」と思っていた蝶々です。
ツマグロヒョウモンという名前なのですね。
生態も知らなかったので興味深かったです。
幼虫を画像検索してみたら、本当に毒がありそうでびびりましたw

お庭のツマグロさん、無事に羽化出来そうで本当によかったです。
ほっこりするお話をありがとうございました。
来年も楽しみですね(*^-^)

●素敵ですね

アルさんの周りにはゲームでもリアルでも

「素敵」がいっぱいですね。(〃▽〃)

(ネオベネティアから⦅素敵・素敵⦆の声が届きそうなくらい)

そうかぁスミレ系が主食だったのかぁ・・・

北日本にはいないのかぁ><

よし!別の種類を探してみよう!!

●(´∀`*)

アルさんの行動を読んでほっこりです(´∀`*)
蝶も良かったねと思うけど、その子達を生かそうと頑張るアルさんが素敵です。
夏はあっという間に終わって、もう夜はすっかり寒いですね。(こっちだけかなw)
風邪など引かないよう、お気をつけを(´∀`*)

●コメントありがとうございます

★ミチカさん

わ~、ミチカさんのお住まいの地域にも来るのですね( ・ヮ・)人(・ヮ・ )
ここ数年で関東にも定着したようでよく見かけます。(最初は柄の似ているヒメアカタテハと混同していました。゚(゚ノヮ`)゚。)
わたしも色々検索していて、ツマグロヒョウモンを室内飼育する方も多いのだなーと驚いています。
庭に最後に残った幼虫がどうもこのところの寒さで悩んで(羽化すべきか越冬すべきか)いるように見えて、どうするのだろう・・・と見守っているところです( ´¬`)、

★東方さん

鈴虫や子猫ちゃんたちの育成をされている東方さんのほうが素敵だと思います( ゜ー゜)

ネオ・ヴェネツィア、ARIAですよね?なつかしい(#゚[]゚#)
全部読んだのはブレイク後だったのですが、素敵がいっぱいで風景が美しくて・・・と、とても印象深い作品でした。

北日本にはどうなのでしょう・・・夏はすごくきれいな蝶がたくさんいそうなイメージです。
珍しい種族がいたら、ぜひ教えてくださいね。

★こはくさん

RSに関係ない話ですのに、暖かいお言葉をありがとうございます。゚(゚ノヮ`)゚。
最後に残った幼虫が蛹にもならず葉も食べずでじっとしていてちょっと心配なのですが、自然のものは自然に任せるしかないかな・・・と見守っております(;゜ー゜)、

お気遣いもありがとうございます。本当に、急に朝晩が冷え込むようになって参りましたね。
こはくさんも、暖かくしてお過ごしくださいね|ヮ・)ノ

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

COUNTER
きょうの月齢
カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

アル・シェリ

Author:アル・シェリ
職 業■長女:慈愛の民
ギルド■桜ノ雫
趣 味■アイテムハント

主なサブキャラ

【セラム・フィーダ】
長男のセイントパニッシャー。
BISの時と天使の時で性格が逆転する。
【アル・ゼフィルス】
次男で、爆炎の大魔導師。多少キザで女好き。
【アル・リゼ】
次女のエンターテイナー。一応女神でテイム支援可。
【アル・ヘスティア】
大食いの三女。シャープシューター。
◆ファミリーの自己紹介は↓の『初めてお越しくださった方へ』に詳しくまとめてあります◆

カテゴリー
全記事表示リンク

クリックすると、過去記事の
タイトル一覧が出ます⇓

全ての記事を表示する

最近の記事
最近のコメント

★当ブログのコメント欄では http://
を始め「URLに関係ある英字」、
「解凍ファイルに関係する英字」を
すべて禁止設定に致しております。
ご面倒で恐縮ですが、コメントを
お寄せいただく際にはどうぞ
お気をつけください。

RED STONE

ファンサイトランキング

投票していただけたら嬉しいです^^

ピクミー
リンク
メールフォーム

サイト移転告知や個人的なご用件に、ご利用ください。
メールアドレスを入力しなくても、送信可能です。

Powered by NINJA TOOLS

バナー

当ブログはリンクフリーです
お気に召しましたら貼ってやって
ください^^連絡は不要です

赤石グラフィティ

赤石グラフィティ

赤石グラフィティ

月別アーカイブ

Translation◆自動翻訳

ブログ内検索

NOTICE

©2017 L&K Logic Korea Co., Ltd. All Rights Reserved. ©2017 GameOn Co., Ltd. All Rights Reserved.

■当サイトで利用している画像及びデータは、株式会社ゲームオンに帰属します。 許可無くご利用又は転用する事は出来ませんので、予めご了承下さい。

無料募金ツール

簡単にできる募金ツールです。
ご興味のある方はお使いになってみてくださいね。
15分ほどですべての募金が完了します。

便利ツール

約100個のサイトがあり、総額で300円以上の募金ができます。
ボタンひとつでたくさんのページを開いたり消したりできます。
(My弟作)

メビさまをお慕いする会

ICONはイヴァさん(ノ゜□゜)ノ 

RSSリンクの表示
QRコード

QR