赤石グラフィティ

レッドストーンボルティッシュ鯖在住のアル・シェリによるRSプレイ日記&イラスト・漫画など。 脱線系ブログなので、よく赤石を踏み外したりこじらせたりしております(´ー`)



◆絵・漫画の無断転載はかたくお断り申し上げます。リクエストもお受けできません。
◆当ブログ内には、外部リンクを貼った記事が多数ございます。

◆過去記事を細分化した書庫は、こちらです。


スミレと蝶の話・2

似ているカラーリング


ごきげんよう。
今回は花と蝶の記事です、ごめんなさい。
蝶の話や写真が大丈夫かつ、付き合ってもいいよというお方のみ「続きを読む」から
お進みいただければさいわいです。



◆◆◆◆◆◆



ビオラだけの寄せ植えもまた楽し


中庭では、スミレ類だけで30鉢ほどを管理しています。
もはや軽くスミレ厨です。
冬の間はかわいい花を楽しませてもらうため、そしてこれからは「お客様」のため。
季節外れの暖かさが続いたせいか、もうツマグロヒョウモンの幼虫が活動を開始して
います。
お帰りなさい、待っていましたよ。


わたしは本気です( o-o)


二年前の教訓を生かし、この時期から野生のスミレ集めも開始します。
上のように大きな鉢を6つほど作り、半日蔭で管理しておきます。
ツマグロさんたちの真夏の非常食です。


この花じたいが蝶のよう


幼虫の食欲はかなり旺盛で、油断できません。
毎日の花がら摘み(咲き終わった花を茎ごと摘む作業。結実に栄養が取られずに済む
ため綺麗な花が次々と咲き続けます)のついでに観察していると「あら、そのエリアは
もう完食?」と驚くこともしばしば。
食事対象は主に葉ですが、白色系はお口に合うのか花まで食べることもあります。


野スミレの種いっぱい集めました


野スミレは庭全体に分布して通年枯れることはありませんけれど、念のためにそちらの
種もどっさり採取してあります。
スミレ類の種は構造上パチーンと勢いよく飛び散るので注意して庭を見ると、あちこち
にビオラの子株が生えていたりもします。
この貴重な収穫も鉢上げし、育てておきます。


発根をうながすメネデール
花が終わったら葉と茎だけにします
まだ可愛く咲いているのでしばらくこのまま



徒長で切り戻したビオラの茎はメネデール溶液水に水挿し。
こちらは発根すれば儲けものくらいの気持ちで、室内の涼しい場所で管理します。
店頭のスミレが姿を消す時期なので、保険株の買い足しも。お安くなっていますし
やってやり過ぎということはありません。
下手を打つと梅雨シーズンに蒸れて腐敗し、枯れてしまう株も出るのですから。


・・・・・・と、これだけ蝶の来訪を楽しみにしているのですけれど。
そして花記事におつき合いいただいている方には「今さら!?」と突っ込まれそうです
けれど。

実はわたしには、インセクトフォビア(虫恐怖症)の兆候があります。
中でも蝶は特に「綺麗。だけど怖い」と感じる対象です。
分析するに、興味と愛着によって恐怖が緩和されている状態なのだと思います。
ですので今でも、いきなり大きな蝶が顔の横を舞い飛ぶと心臓が跳ね上がります。
そしてもっとも辛いのが、羽化不全などで飛べない蝶を見つけてしまうことです。



◆◆◆◆◆◆



見つけたら要注意


通常はあまり目につくこともありませんが、稀に植木鉢のへりで蛹になる子がいます。
うっかり触れてしまわないよう警戒するため自然と注目し、羽化を待つ形になります。
たいていは朝見ると空っぽの蛹がひらひら風に吹かれていてほっとするのですが、
たまに抜け出すのに失敗してしまった子が地面で苦しんでいることがあります。
どうしても蛹の殻が自力で取れそうもない時は、翅を傷つけないよう慎重にお手伝い
させていただきます。 
余計な事とは思うのですが、長時間脱げないでいると翅が開かないまま固まって
しまうからです。
そんな姿を見たくないという、ほぼ自分のための行動です。


雨宿り
この子は羽化成功。ひと安心です


昨年は二羽、飛べない子を見つけてしまいました。
一羽は弱っていて、何度助け起こしても植木鉢の中で仰向けになってもがく女の子
でした。
翅はまだ縮んだままで、早く何かにつかまって伸ばさないといけません。
とりあえず体力・・・と、指先にポカリスエットをつけて差し入れしてみました。
これは蝶を飼育する方のブログで知りました。
砂糖水や蜂蜜も飲むのですが口のストローが詰まって死んでしまう場合があり、成分
的にもスポーツ飲料が適しているのだそうです。
彼女は仰向けのままポカリを飲み干し、直後に美しい赤い体液をお尻からぽとぽと
排出しました。
少し元気が出たようで、しばらくすると活発に動き始めました。
当時は猫がいたこともあり、屋内で保護するよりはまだ自然の空気の中に居たほうが
ましではと判断しました。
肢をかけてつかまれるよう繊細なネットを巻いた割り箸を植木鉢の土に立て、ひたひた
にポカリを浸したキッチンペーパー入りの皿(こうするとペーパーに登って飲める)を傍に
置いて、家事のためその場を離れました。
すでに夜に近い時分でした。

蝶の視界はスーパービジョン(紫外線などが見える)らしいと聞いたことがあるけれど、
仰向けのまま見る夜空はどんな色なのだろう。
それとも何処かにつかまって翅を伸ばすことに成功しただろうか。
翌朝見に行くと、彼女の姿は何処にもありませんでした。


飛べない子


もう一羽は外敵に襲われたのか翅の一部が無く、じっとしている女の子でした。
こちらはかなり元気で、残った翅自体はしっかりしています。
頑張れば飛べそう。
同じくポカリを差し入れすると、驚くほどたくさん飲みました。
昆虫に大人気のランタナの花にとまってもらい、すぐ飲める位置にポカリの皿を置いて
見守ることにしました。
数時間後に見に行くと、いなくなっていました。

どちらの子も、無事に飛び立てたならいいのですが。
もし外敵にやられてしまったのだとしても、それは別の命を生かすという自然の営み
なのだから・・・と自分に言い聞かせるしかありません。

特に熱心な仏教徒というわけでもなく、ただの願望なのでしょうけれど。
何となく、うちの庭で生まれて死ぬ昆虫や植物は、同じ命として再び巡ってくる気が
しています。
心のどこかで、またいらっしゃいねと思いながら眺めています。



◆◆◆◆◆◆



挿し木成功で初開花のツルニチニチソウと、エニシダ


先月末にスミレ以外の鉢もすべて植え替えと根切りを済ませたので、初夏への準備は
すっかり整いました。
今年来てくれる蝶が皆無事に羽化できますように、と祈っています。




関連記事

テーマ : ガーデニング - ジャンル : 趣味・実用

COMMENT

●NO TITLE

蝶のためにここまでしているアルさんが虫恐怖症なんて、びっくりですΣ(゚ロ゚;)
でも、少し、わかるような。
蝶ってきれいで、どこかこわいですよね。
でも、もしかしたら、潰したらどうしようって恐怖もあるのかも知れませんね?
うちの庭にもツマグロさんが来るみたいなので、愛着がわいてます(。・▽・。)

お花の記事も楽しみにしてます(*^-^*)

●管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

●コメントありがとうございます

★チロルさん

RSと関係のない記事にお目通しくださり、ありがとうございます。
だいぶ克服はできて来ているのですが、やっぱりまだ恐怖は残ります;
大人になってから虫が怖くなったという方も多いようですよね。
それと確かに、潰してしまったらという恐れもありますね~><。

チロルさんのお庭にも現れるのですね、勝手ながらそれだけで親近感が(*´ヮ`)
またしばらく経った頃に、花記事をUPさせていただくかも知れません。
暇潰しにご覧いただければ嬉しいです|ヮ・)ノ゛

★ナイショのMさん

暖かいお言葉をありがとうございます。
綺麗だけどこわい、こわいけど会えるのが楽しみ。
矛盾する感情です。゚(゚ノヮ`)゚。

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

★絶対忘れる自分の為に

COUNTER
きょうの月齢
カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

アル・シェリ

Author:アル・シェリ
職 業■長女:慈愛の民
ギルド■桜ノ雫
趣 味■アイテムハント

主なサブキャラ

【セラム・フィーダ】
長男のセイントパニッシャー。
BISの時と天使の時で性格が逆転する。
【アル・ゼフィルス】
次男で、爆炎の大魔導師。多少キザで女好き。
【アル・リゼ】
次女のエンターテイナー。一応女神でテイム支援可。
【アル・ヘスティア】
大食いの三女。シャープシューター。
◆ファミリーの自己紹介は↓の『初めてお越しくださった方へ』に詳しくまとめてあります◆

カテゴリー
全記事表示リンク

クリックすると、過去記事の
タイトル一覧が出ます⇓

全ての記事を表示する

最近の記事
最近のコメント

★当ブログのコメント欄では http://
を始め「URLに関係ある英字」、
「解凍ファイルに関係する英字」を
すべて禁止設定に致しております。
ご面倒で恐縮ですが、コメントを
お寄せいただく際にはどうぞ
お気をつけください。

RED STONE

ファンサイトランキング

ピクミー
リンク
メールフォーム

サイト移転告知や個人的なご用件に、ご利用ください。
メールアドレスを入力しなくても、送信可能です。

Powered by NINJA TOOLS

バナー

当ブログはリンクフリーです
お気に召しましたら貼ってやって
ください^^連絡は不要です

赤石グラフィティ

赤石グラフィティ

赤石グラフィティ

月別アーカイブ

ブログ内検索

NOTICE

©2018 L&K Logic Korea Co., Ltd. All Rights Reserved. ©2018 GameOn Co., Ltd. All Rights Reserved.

■当サイトで利用している画像及びデータは、株式会社ゲームオンに帰属します。 許可無くご利用又は転用する事は出来ませんので、予めご了承下さい。

Translation◆自動翻訳
無料募金ツール

簡単にできる募金ツールです。
ご興味のある方はお使いになってみてくださいね。
15分ほどですべての募金が完了します。

便利ツール

約100個のサイトがあり、総額で300円以上の募金ができます。
ボタンひとつでたくさんのページを開いたり消したりできます。
(My弟作)

メビさまをお慕いする会

ICONはイヴァさん(ノ゜□゜)ノ 

RSSリンクの表示
QRコード

QR